ticket

東京国際フォーラムとは

東京の「丸の内」にある東京国際フォーラム、大小8つのホール、34の会議室などからなる総合的な文化情報発信拠点です。

この施設では様々なイベントや国際会議、コンサート、ショーなどが一年を通して開催されており、多くの人々が交流し、多様性に満ちた文化と情報を発信しています。

また、東京国際フォーラムは、東京を代表するランドマークの一つで建築物としても評判です。
ガラス棟は建物として見るだけでも楽しむことができます。

旧都庁舎を建て替え、1997年に完成しました。

新しい役割のシティ・ホール

建築の構想は鈴木俊一都政下、膨大な人口と巨大な機能を抱え、21世紀に対応していくにふさわしい新しい役割のシティ・ホールを、1985年に「東京都シティ・ホール建設計画基本構想」という形で公表し、具現化を目指すことになりました。

この時、東京都は行政機能を新庁舎として副都心で成長が期待される新宿へ、文化・情報機能を集客性にすぐれる丸の内に建設することを選択しました。